キュウリ1回目の種をまきました

キュウリの種をまきました。
3月の中ごろ1回種をまいたのですが、
種が古かったのと、寒かったので不発でした。

今回も種が古いのでどうかなー。心配ですが、まいてみましたよ。
種の有効期間は2016年8月。どうでしょうか?
品種は「ウドンコ病に強い きゅうり」です。18ヶ所にまきました。

キュウリには色々な病気はいります。代表がウドンコ病。
ウドンコ病は、葉に白い粉状の斑点がでるのですぐ分かります。
胞子らしいです。光合成が出来なくなって株が弱るので
収量も減り、最悪死んじゃいます。。。
挿し木苗を買うという手もありますが、今回は病気につよい種にしました。

ウドンコ病

種まき用の土を買ってきて、セルトレイにまきます。

種まき

まずは、セルトレイに土を敷き詰めます。
そこに水をあげて用土をぬらしておきます。

種を2~3粒まいたら、用土をかけ、水をたっぷりまきます。
左半分が、用土を上からかけたところ。
近くにガムテープがなかったので、袋の上を刺しました。

またしばらくしたら二回目、三回目の種をまいて
長く収穫できるようにします。
芽が出ると良いなー。

いいねと思ったらクリックしてね!

人気ブログランキング


2 件のコメント

    • 大丈夫ですよー^^
      まいとかないと、もうどんどん時期が過ぎていって
      畑が荒れ放題になるんです;;なにより芽が出るのが嬉しいですしね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。