ニガウリ(ゴーヤ)とピーマンが芽吹きました!

こんばんわ。ただいま夜10時。良い子の皆さんはもう寝る時間ですねー。
この記事書いたら即寝ますよ^^;

今日は午前中に配信、午後から仕事とバタバタした日でした。
でも朝からうれしい事があったんです!

題名にも書きましたが、ニガウリとピーマンの芽が出たんです!結構長かった。
どちらも3月22日に種まきしたので、要した日数は8日。
今年は三月半ばから寒かったせいもあるとおもいます。

どのように種まきしたかといいますと・・・

ニガウリ(ゴーヤ)

発芽温度 生育適温 土壌pH 連作は?
25~30℃ 20~25℃ 6.0~7.5 ×


ニガウリは硬いからに守られていて、なかなか芽を出しません。

 そこで芽が出る部分(ちょっと出っ張っている部分)をはさみで切ります。

 その後、一晩水につけてから種まき用土の中にまきます。
 切った部分を下にして植えるようにしましょう。
 まき終えたら、水をたっぷりあげて暖かいところで保管します。
 
 25度以上の温度が保てない場合は、発芽育苗器を使うと良いです。
 容器の中に電気で温まるマットが入っていて、
 その上に種まきを終えたポットなどをおきます。

 一週間後くらいで芽が出ます!


僕はひとつのポットに3粒ずつまきました。
 ニガウリはかなり発芽しにくいものなんです。
 しかし、変なところから芽が出ちゃいましたので
 少し大きくなったら、別のポットに植えなおします!

 

ピーマン

発芽温度 生育適温 土壌pH 連作は?
20~30℃ 20~30℃ 6.5 ×

 ピーマンは特に気にせず、種をまいたらいいのですが
 ゴーヤと同じく発芽温度が高いので、暖かい場所におくか
 発芽育苗器のなかに入れて、発芽を促します。

 芽が出た画像がこちら♪
  

 小さい芽が出てますね^^;これから大事に大事に育てたいとおもいます。
 週末寒くなるようですね、家の明るい場所で育苗するといいでしょう。

種から芽が出てくるのって、毎回生命の神秘を感じます!
適当に植えてもなんだかんだ出来ます。
ピーマンの種まきには、ちょっと遅い時期になってきたので
苗を買われる場合は5月のゴールデンウィーク明けごろに
ホームセンターなどで買って畑に植え付けてくださいね!

また大きくなってきたらブログで紹介します!

 

 

 

いいねと思ったらクリックしてね!

人気ブログランキング


10 件のコメント

  • ウチの方ではピーマンは日向に置いといたらニョキニョキしますね
    それしにても芽が出た時は嬉しいですよね^^
    あとは実が大きくできた時ねw

    • 僕の住んでるところ寒いからね;;
      育苗器使わないとまったくだめなの・・・。カメムシとの戦いが今年も待ってますよ!

    • メロンは育てたことないのよー。だって。。。大変そうなんですもんw
      ちなにみオフ会のよていもありません!w

  • 苗からではなくて種から育てるとこが本当に尊敬します!日々変化があってとても楽しいです!作物とリスナーさんのお世話いつもご苦労様です^ ^

    • こんにちw^^
      今年は特にピーマンをいっぱい育てようとおもってて、
      苗を買うとすごいお金がかかりそうだったんですw
      あと、「実が大きくなる品種がいい!」って母が行ったので
      じゃ、種から育てましょうかってなったわけですw
      また成長したら載せますね!

  • 苦瓜食べれません><

    でもピーマンは大好き、たまに採れたてをそのままかじってますw

    ブログも、見やすくていい感じですね。

    • こんにちわー!ニガウリ苦手な方多いですねー。でも、ニガウリの佃煮おいしいですよ^^
      ピーマンを生で@@!びっくりですwピーマン収穫したらやってみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。