雨よけビニールハウス

こんにちわ!今日は暑かったですねー^^;朝から畑仕事してましたが、すごい汗が出てきました。暑くてヘロヘロです。。。

最高気温 熊本市25.3℃ 阿蘇乙姫22.4℃
最低気温 熊本市12.9℃   阿蘇乙姫8.8℃

 

雨よけビニールハウス完成

今日も朝の配信をお休みして、雨よけビニールハウスを完成させました!
朝は涼しくて寒いくらいだったのですが、お昼ごろには暑すぎてぐったりしてました。最近ずっと畑仕事して体は筋肉痛。頭までいたくなりお昼ごはんを食べてからロキソニンを飲みました。今はかなり体調よいです!

ビニールハウスの推移

①初めは簡単な絵から始まりました。

アーチ部分の絵です。一番長い部分は、トマトの雨よけ支柱(19mm)です。二本直管パイプを用意し、天井部分は20度の角度の付いたジョイントを使い繋げました。

直管パイプはこの器具を使うと安全に、そして綺麗に切断できます。
SK11 ステンレス用パイプカッター PC-38S 約2,000円
切りたいところにはめて、少しずつ締め付けながら回していきます。何回転かするといつの間にか切れています。

 

ほかの金属部分は、ディスクグラインダーを使ったて切断。
この機械は高いので借りてきました。刃をまわして切断するので、とても危険。メガネをはめないと高温の鉄粉が飛んできます。

 

②骨組みがほぼ完成

この器具たちを使って切断し、ホームセンターなどで売っているビニールハウス用の部材を使って組み立てていきましたよ。

③ビニール、防虫ネットを張る

下の部部にはスソ用ビニールを張る
真ん中の部分には、防虫ネットを張る
天井に天井用ビニールハウスを張る。

ビニールはインターネットで、防虫ネットはホームセンターで購入しました。これで完成!

総額・・・・・4万位。
思ったより費用がかかってしまいました。

コメリで売っているものを買ったほうが安く済んだとは。。。
何が大変だったって、いろいろな部材を揃えること。
すべて自作するのはお勧めしません。

 

ビニールハウスの中に植えてみた

ビニールハウスが完成したので、早速「キャベツ」と「ハクサイ」を植えました。
キャベツは、4月3日にまいたものです。
ハクサイも、4月3日にまいたものです。
種まきから約一ヶ月で定植できました。4月はあまり暖かくなかったので時間がかかりました。これからの生育に期待です。

キャベツ

ハクサイ

雨よけハウスが完成したので、虫によって食べられてしまう作物も育てられるようになりました。テンションあがります!この後、大根・カブ・小松菜など色々植えて生きたいと思っています。

ああーーーーー疲れたーーーー!ビール飲むぞーーーーー!!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

いいねと思ったらクリックしてね!

人気ブログランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。