ミニ虫除けトンネル

こんにちわ。今日は「防虫ネット」と「トンネル支柱ダンポール」をつかって、移動式の虫除けトンネルを作りましたよ。

ハクサイ、キャベツ、ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜は、色々な虫に食べられてしまうため虫除けをするか、農薬をまくなどの対策が必要です。
無農薬で野菜を栽培しているので、育苗用のトンネルを作成したものです。

 

材料・道具

・1×4材(断面サイズ19mm×89mm 長さ182cm) 2本
・ダンポール(トンネル支柱用の棒)
・木ネジ
・農業用の虫除けネット

のこぎり・プラスドライバー・ドリルなど
材料は、ホームセンターで揃うと思います。
「ツーバイフォー材 サイズ」の画像検索結果 「ダンポール」の画像検索結果

トンネル作り

木材を必要な長さに切ります。今回は下のような育苗箱にトンネルをしたいので、縦2本・横2本をカットします。
これを木ネジでとめます。


ダンポールをのこぎり、はさみなどで必要な分を切ります。

木枠の四隅と真ん中当たりにドリルで穴を開けダンポールを差し込みます。

こんな感じになります。育苗箱と木枠の隙間がもっと有っても良かったなー。

ネットを張り、側面のネットをたぐり寄せて、余った木でネットを固定します。

 

完成

手前のネットだけのところは、押しピンなどでとめてね^^
右に見えるのは、4月3日に撒いたハクサイ
左に見えるのは、4月3日に撒いたキャベツ

キャベツは、なかなか目が出なかったのですが、最近芽が出始めました。寒かったからかなー。
すくすく育つと良いなー。

 

 

いいねと思ったらクリックしてね!

人気ブログランキング


4 件のコメント

    • この前、弟嫁に苦情いったら猫外に出ないようになったよ。
      もともと出さないなら良いのにねー。

  • 素晴らしいですね!これなら害虫から野菜を守りながら無農薬野菜ができますね!大変驚きました!!

    • いつもありがとうございます^^
      この虫除けトンネルも、福田俊さんの動画で知ったんです。
      色々使えそうなものがあったらまたつくります♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。